>>月々0円で始めるネットショップ<<

ネットショップの開業資金っていくらあれば運営できる?

ネットショップ開業資金

これからネットショップを始めるときに気になる疑問的といえば、やはり開業資金の問題でもあるといえるでしょう。

単純にお金という運営資金がなければ、開業することはできません。では実際にいくらあれば始めることができるかご紹介します。

独自サイトなら1万~10万あればOK

独自サイトとは、カラーミーショップショップサーブなどのことを言います。

こういったショッピングカートサービスを利用料金というのは、想像以上に安いということです。初期費用や月額費用併せても、年間5万~10万ぐらいあれば、ある程度な運営が可能になるということです。

なぜそんなに安くできる?

このような独自サイトと呼ばれるシステムは、自分たちで運営を作成するということが必要です。もっと簡単に説明すると、カラーミーショップはあなたに対して「ショッピングカートやメルマガ配信のサービスは貸すけど、後は自分で売り上げを作ってね」という仕組みです。

月額費用を支払ってくれれば、サービスは貸してあげるけど集客は一切にしないよということになります。集客も独自サイトをなどを利用してすれば、サーバー費用と合わせても年間高いサーバーを利用しても1万円ぐらいあれば運営することが可能です。

カラーミーショップなんかは、会社員や主婦の方でも副業や趣味として始めるぐらい簡単ですから、開業資金も比較的安く抑えたい方にはピッタリなプランだと思います。

できるだけ早く月商を出していきたいというならば、そういったサービスを使うこともメリットがあるといえます。

楽天なら年間30万近くは必要

楽天の頑張れプランというのがあるのだが、およそ月額2万円というコストが発生します。年間にすると、およそ25万円費用として掛かるので、開業資金として実質30万近くは用意しておきたいところです。

その分、楽天という大きなショッピングモールだからこそ、利用者数も8000万人規模と言われている。ブログやSEO対策という難しい作業やコストをかけなくても、必然と人が集まってきます。

まずは、楽天を利用して売り上げを反映させていきたいという方もいらっしゃいます。本当にマンションの一室でやっているような個人事業主でも月商を大きく立てているような方もいらっしゃいます。

勝負の速さが魅力的な楽天はスピードがあるので、初期の資金は掛かっていたとしても、売り上げと時間を考えた場合はお得に感じることの方が多くあります。

後、メリットを申し上げあるならば、機能が豊富なことはもちろんのこと、管理画面なども簡単に操作がしやすいという利点があります。

私もショップサーブが本店で利用していますが、やはり楽天店舗の管理画面には使いやすさには勝てない部分がありますね。

開業資金は、あなたが選ぶプランによっても違いがあります。ASPを選ぶということであれば、お金は安く抑えれる分、集客に時間が必要となります。楽天の場合は無駄な作業を省いて売るということに専念ができます。

どちらが良いのかはあなたが販売する商材によっても異なってきます。

ネットショップの王道3大サービス!!

国内でネットショップを運営されている方に人気の高いショッピングシステム。商品登録、管理画面、メルマガ配信などネットショップをする上で必要な機能が全て揃い本格的に開業されたい方におすすめ。

カラーミーショップ
当サイト運営者一押し!
詳細はコチラ
ショップサーブ
法人様の開業に大人気!
詳細はコチラ
楽天出店
無料で資料請求サービス!
詳細はコチラ

ネットで簡単に自由に楽しく開店!
月々0円で始めるネットショップ【MakeShop】

このページの先頭へ