>>月々0円で始めるネットショップ<<

SEOの基本知識をネットショップの集客のために知っておこう!

ネットショップSEO初心者

SEOという用語を聞いたことはありますか?ホームページ上には、構造上のルールがあります。そのルールに基づいてgoole,yahooなどから検索してくるお客様がいることになります。では、最初に基本的な基礎知識を覚えるために見ておきましょう。

1.タイトルタグ

開業初心者SEO

顧客や一般の方はあまり目にふれない部分ですが、上記画像を見るとブラウザの上部にテキストが入っています。この部分が所謂『タイトルタグ』と言われている部分になります。この部分がWEBサイトにおける最も重要な部分とされております。

タイトルタグは普段皆さんが検索するキーワードに当てはまる部分です。当サイトであれば、『ネットショップ開業 SHOPNAVI』と検索すればトップページが出てきます。簡単に言えば、検索キーワードが反映される部分と覚えておけばよいと思います。

2. 見出しタグ

見出しイメージ

タイトルタグと変わらないぐらい重要なのが『見出しタグ』になります。この見出しタグは<h1>~<h6>まであります。ページの見出しになる部分です。このブログで言えば、

SEO基本知識をネットショップの集客のために知っておこう!

の部分が見出しとして使われております。また、番号に振り分けてご紹介している箇所も<h3>という見出しを利用しております。雑誌や新聞記事を思い浮かべると理解しやすくないでしょうか。わかりやすく訴求力をださせることが大切です。

3. メタタグ

htmlソース上のkeywords,descriptionにあたる箇所です。SEOには特別重視されることはありませんが、サイトの紹介と上位表示させたいキーワードを入力します。

一例

  • keywordsの場合『アクセサリー,可愛い,通販』
  • description『ハンドメイドで作られた可愛いアクセサリーを販売するネットショップ』

みたいな文面を入れておくとショップのコンセプトを伝えることがえきます。description部分は上記画像の箇所に反映されるようになっています。日頃サイトを見ているときに表記される部分ですね。

4.画像のaltタグ

ショートケーキ画像

ネットショップでは画像は必須ですね。商品画像がなければ購入してくれる顧客も減っていくばかりでしょう。この画像の中にも代替テキスト(altタグ)が入力できます。代替テキストは、画像が上手く表示出来ていない場合やファイルが破損している時に、テキストとして反映されております。画像が反映されている時は、マウスカーソルを載せると確認ができます。(ブラウザによる)

上記ショートケーキ写真は『ショートケーキ画像』というキーワードを入れてSEO対策しております。

5.強調タグ

強調タグは太字やボーダーを引いてより見やすくしてあげることができます。SEO対策にはそんなに要素はないと思いますが、ブログで文字を読むときは強調してあげると、しっかりと商品記事を読んでくれる人がいるでしょう。色を分けた強調タグを使いすぎると、目が痛くて読みにくくなるので適度に使うと良いでしょう。

ネットショップの王道3大サービス!!

国内でネットショップを運営されている方に人気の高いショッピングシステム。商品登録、管理画面、メルマガ配信などネットショップをする上で必要な機能が全て揃い本格的に開業されたい方におすすめ。

カラーミーショップ
当サイト運営者一押し!
詳細はコチラ
ショップサーブ
法人様の開業に大人気!
詳細はコチラ
楽天出店
無料で資料請求サービス!
詳細はコチラ

ネットで簡単に自由に楽しく開店!
月々0円で始めるネットショップ【MakeShop】

このページの先頭へ